ケンジントンスクール
Home 学校紹介 画像で見るケンジントン Course 給付制度指定講座 子供英会話 帰国子女 Topics Map サイトマップ


Topic

イギリス英語とアメリカ英語の違い
イギリス英語とアメリカ英語 ― 何が違うの?

英米人はお互いの意志の疎通にまったく不自由を感じません。多少の言葉の違いはありますが、殆どコミュニケーションに
差し障りはない程度です。 イギリス英語の方がオーソドックスな文章を使う傾向はありますが、標準語であれば基本的に
文法は同じ、スペルや語彙にもあまり差異はありません。 但しアクセントは異なります。 もちろんイギリス国内でも (注 1) 、
地域によりアクセントの特徴はありますし、アメリカは広い国ですから州によって随分違います。 アメリカ西海岸の米語は
非常に抑揚がありますが、それに比べると東海岸のほうが単調で、比較的イギリス英語に近いようです。
ところでこのイギリス英語と米語のアクセント、一言でどう違うのか説明するのはとても難しいのです。 アメリカでは 英国
出身のイギリス人が話す英語を 「クィーンズイングリッシュ」 と呼ぶことがありますが、 これは "CAN'T"の発音の仕方が
違うというような単純なことではなく、 文章全体のイントネーションや言い回し、 物腰等々、 ネイティブであるイギリス人、
アメリカ人でさえ、相手のアクセントのまねをするのは至難の業だというのですから、 相違について云々するのがいかに
困難なことかおわかりいただけるのではないでしょうか。
どちらにしても、どちらが聞き取りやすいか、話しやすいかといったことを断定することはできません。

(注1) イギリスの正式名称は「グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国」
イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドからなります
英会話を習いたい ― イギリス人とアメリカ人 どちらの先生がいいの?

どちらを学んでも世界中どこへいってもコミュニケーションできますし、どちらがよいかは一概には言えません。 ただし
英会話を習うのであればイギリス英語であれ、米語であれ、初歩のうちからスタンダードな標準語を学び、 Good/Clear
な発音を、身につけることが大事です。
ケンジントンスクールの講師は全員イングランド出身の英国人ですが、そのなかでもスタンダードな標準語を話す講師
のみを採用しています。 ケンジントンスクールに長年在籍している生徒さんは、海外に行った時など、「あなたの英語
はブリティッシュアクセントですね」 と言われることがよくあるそうです。 このアクセントは理屈でなく耳から覚えるもの。
米語をいつも耳にしていればアクセントは自然とアメリカ人のそれに近づいてきますし、いつもイギリス英語を耳にして
いる場合には、ブリティッシュアクセントが ・・・ ということになるのです。 ですから、あなたが米語のアクセントを身に
つけたいと望まれるならば、アメリカ人の講師のいる学校を選ぶことをおすすめします。

ビジネスのために英会話を勉強したい ― イギリス英語/米語 どちらがいいの?

あなたのビジネスがすべて米国内に限られたものであれば、耳慣れという意味ではアメリカ人の講師から米語を学んだ
方がいいかもしれません。 しかしながら、ひとつだけ確かなことがあります。 「クィーンズイングリッシュ」という呼称に
代表されるイギリス英語は、ブリティッシュアクセントとして認識され、米国のみならず世界中でよい印象をもたれている
英語であるということです。
ブリティッシュイングリッシュ(イギリス英語)は世界の標準語です。 ヨーロッパ各国の学生は、第2外国語としてイギリス
英語を学びます。 英会話を学ぶための留学先としてもイギリスを選ぶことが殆どです。 これは東南アジアの多くの国
でも同じです。 クィーンズイングリッシュを習得すれば、米国はもちろん世界中どこの国でもきっとあなたのビジネスに
役立つことでしょう。


映画で学ぶ英会話

映画を字幕なしで理解できるようになりたい
映画に 関しては何といってもハリウッド映画が世界の主流ですから、普通は洋画といえばアメリカ映画のことでしょう。 
しかしながら、ハリウッド映画だからといって、必ずしも画一的な米語が使われているわけではないのです。  
俳優の出身からしても米国、イギリス、オーストラリアなど様々ですし、同じ国の人でも出身や生い立ちによって発音や
話し方が異なります。 ネイティブでない日本人が聞いていても、なかなか識別はできないかもしれませんが、英語には
数え切れないほど異なるタイプがあるのです。 それをすべて完璧に聞きとるのはちょっと難しいかもしれませんね。

例えば・・・   米国ブロンクスの生のストリートイングリッシュ
米国アラバマの方言(方言が強いことで有名)
英国コックニー(ロンドンの一部)のスラング
スコットランドの山岳地方のアクセント

などは現地にでも行かない限り耳にする機会も少ないでしょうし、学ぼうと思ってもなかなかできるものではありませんが
映画を見ながら、あの国のこの地域の英語はこんな感じなんだ・・ とか、この話し方はどこの出身を想定しているんだろう
などと想像を働かせてみるのも楽しいかもしれません。
ドイツ語なまりのある英語やフランス語なまりのある英語・・というのも一つの識別としてあるのです。(「ブレイブハート」の
ソフィー マルソーの英語がよい例) 勿論有名な(?)ジャパニーズイングリッシュも健在ですし、中国語なまりというのも
あるんです。 これはあくまで一般的な話であって、すべての人がということではありませんが、やはり母国語として、ある
言語体系で育った人が他の国の言語を話そうとするときには、母国語の発音等の性質がでやすいということです。 
映画の設定でよくあるでしょう。 チャイナタウンの中国人のおじさんが英語を話しているシーンとか、ドイツ人の科学者が
登場する話とか・・・・ そんなシーンがでてきたら、もう一度プレイバックしてみてください。 彼らの話す英語がどのように
聞こえるのか、どんな風に違うのか。 そんな具合に色々な方言やアクセントに興味をもってみることで、映画の楽しみ方
も広がるかもしれません。

こんなにいるイギリス出身の映画スター
世界中の人々に鑑賞されているハリウッド映画。 のハリウッド映画の
スクリーンからも、多くのイギリス人映画スターが誕生しました。世界中
の人々からブリティッシュイングリッシュが愛されていることは誰にも否定
できません。 例えば・・・ 「ローマの休日」のオードリー ヘップバーン。
彼女のブリティッシュアクセントの美しさは、その気品に満ちた美貌とあい
まって、多くの人々を魅了しました。

 ユアン マクレガー(スターウォーズ エピソード1)
 リーアム ニーソン(スターウォーズ/シンドラーのリスト)
 ケイト ウィンズレット(タイタニック)
 パトリック スチュワート(スタートレック)
 アンソニー ホプキンズ(羊たちの沈黙)
 ショーン コネリー
 ヒュー グラント
 エマ トンプソン
 等など、イギリス出身の映画スターは枚挙に暇がありません。

1 年間 でここまで変わる!

キャリアUPのために英語力に磨きをかけたい方。
このままでいいのかな・・と漠然とした思いを抱いている方。
一年間だけ、しっかりと目標を決めて遮二無二がんばってみませんか ・・・
週1回のレッスンで最大の効果をあげられる講座がケンジントンにはあります。  自分自身のプロフィールをネイティブのように
流暢に完璧に話せるように訓練するところから始まり、ご自身の英文履歴書の作成 〜 日常会話、ビジネス英語等各講座の規定
カリキュラム、さらにレベルに応じて、800〜1700単語の習得を義務づけ合格点に達するまでテストを繰り返します。
毎月のように行われるテストは確かに大変ですが、実際に受講なさった方々は殆ど全員が 100%近い点数を取り確実に成果を
あげています。
いつでもできるからそのうちに・・・という環境では、なかなかやる気になれないもの。
テストが義務付けられているからこそ、がんばれるんです。
多くの生徒さんからこんなうれしい報告も届いています。

 ★ 電話や e-mail の応対がスムーズにできるようになった
 ★ 字幕なしでも映画が楽しめるようになった
 ★ 自分のプロフィールをスラスラ話したら帰国子女とまちがえられた
 ★ TOEICのスコアが100点UPした

だから・・・ たった一年間だけ、あなたもキャリアUPをめざしてがんばってみませんか。
ケンジントンが全面的にBACKUPします。
詳しくは、 プライベートレッスン 6ヶ月コース/1年コース をご覧下さい。

とりあえず必要なことだけペラペラになっちゃおう

どんな言語であれ、外国語を極めるのはやさしいことではありません。
このなが〜い道のりに息切れしてしまいそうな方には、本当に必要なことから、とりあえずマスターしてしまう・・・という
学習方法もあります。
色々な状況に応じて適切な英語を話せるようになるためには、体系的な学習が必要であることは否めません。
でも、一から勉強をはじめるには時間が無いし、根気も無いし・・・ と二の足を踏んでしまう方は結構いらっしゃるのでは
ないでしょうか。
海外旅行、会社にかかってくる国際電話の応対等々・・・
これだけはすぐにでも話せるようになっておきたい ・・・ という差し迫ったニーズのある方には、とりあえずその部分を
マスターしてしまうというやり方もおすすめです。 限られた状況での会話だけならば必要なフレーズを覚えてしまえば
事足りるわけですから、短期間で習得することは可能です。 不測の事態への対応までは短期間ではちょっと無理かも
しれませんが、何も話せないことと比べれば格段の差と言えます。
だから ・・・ あれもこれもは ちょっと後回しにして、あなたに本当に必要なことだけ、とりあえずペラペラになってしまう
という方法もひとつの合理的なやり方だと思うのです。
電話の応対、旅行会話、自分のプロフィールや日頃感じていることを一つでもいいからペラペラっと話せるようになれば
ちょっとした自信がついて、英会話を学ぶのもずっと楽しくなりますよ。


Copyright   Kensintong School. All Rights Reserved.